Lightworks 動画編集フリーソフト 日本語化

昨年の終わりに

CyberLink PowerDirector 15 を購入したのはいいけど

異常さを感じるほどに、重いのである

 

FullHD画質なら、差ほどでも無い感じが

していたのですが、ログが時間が長く

画面サイズが、4K画質に成ると

もう、其れは酷いのなんの

 

略動かなくなる

日本人が、プログラム組とこうなるのかぁ

と、思わさせる、ソフトでした。

 

そこで、諦めて本日、探していたら

見つけましたよぉ

 

4kを高画質でプレイビューしながら

編集出来、なおかつ

同時に複数

 

まだ使いだして、数時間

概ね、日本語化に手間取っていた時間(笑)

 

スゲー良いかも、この編集ソフト

と言う事で、早速シェアしたいと思う

 

その動画ソフトは、Lightworks

登録さえ済ませれば、無料で使えています。

 

元はプロ向けと言うだけあって

かなり、使い勝手が・・・分かり難い

 

その代わり、二本同時に編集ができる

これ以外と重宝しそう

 

実際に二重起動したい時が多々あった

 

 

では、先ずはインストールとユーザー登録して下さい

インストールの手順は写真で説明

ユーザー登録はChromeで通訳すれば簡単です。



インストールの手順

 

ダウンロード後、レッドシャークのアイコンをクリック

インストーラーを起動すると、こうなる

インストーラーを日本語で可能と言う事

 

 

まぁ 一応読んで 次

特に変更する必要もないけど、お好みで

 

Cドライブ以外に入れたい場合変更

 

ここ重要、 「1」と表示され

インストールが灰色で押せないと思う

そこで、「1」一度消し「1」を再入力すれば

インストール開始できます。

 

この様に、始まれば、順調

終わりましたら 「完了」をクリックする

 




 

Lightworks の日本語化

と言っても、有志のサイトから落とす必要はない

マルチランゲージ化去れて居る

では、その手順をご説明

 

レッドシャークをクリック

なに、食われはしない

 

起動させ、ユーザー登録を済ませ

ユーザー情報を入力し終えると、この画面に成る

左下の赤丸をクリック(二個の歯車マーク)

 

 

すると、システム変更のウインドーが開き

赤い丸をクリック

 

そうすると、ウギャァ と言う感じの分け判らん

ウインドーが出るが、慌てない

再び、右上の歯車マークをクリック

 

そうすると、小さなウインドーの一番上をクリック

もう少しだよ

 

Lightworks 日本語化

Japaneseと言う部分を選択し「OK」をクリック

これで、終わり

 

あら不思議、日本語に成って居る

嬉しいね、これで少しは、理解が出来

何となく、後は試行錯誤を繰り返し、覚えよう

 

日本語化に成功していると、この様に何所となく

使いこなせそうな気がしてこなくもない(笑)

 

後は、各自で頑張ろう。

 

 

 

 

 

 

It's only fair to share...Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on Twitter

Be the first to comment

Leave a comment

Your email address will not be published.


*