MP7-A1 LiPo Battery(リポバッテリー)化 ホルダー

LiPoBattery_Holder

玩具の鉄砲で人気のMP7A-1

取り回しが良く、狙撃を生業とする貴殿のお供
MP7である

経験した事も多いいと思う
飛距離と精度は抜群だが連射が出来ない
狙撃手の宿命

直前に迫った敵を打ち負かすには
これだぁ

不要な亜鉛のレールを取り除けば結構軽い
LiPo化して、ジュラルミンバレルに変更すると
更に軽くなる

なに? 精度が悪くなる?
バカモン! 電動ガンに精度を求めるなぁ
沢山撃ってなんぼの 玩具じゃぁ

それでだなぁ
この電動ガン 純正のバッテリーだと
どうしても物足りない感じがしてませんか?

そもそも、余り沢山は撃てません
そこで、パンチ力のあるバッテリ

コンパクト電動ガンにピッタリのLiPoバッテリーを
流用し使いたい所である

しかし問題が在ります。
汎用性のあるLiPoバッテリーが、そのままでは
絶対に使えない
ソケットが専用設計の為です

市販品を買うのもいいけど
アイテムを3Dプリントで作ってしまえば
良いではないかぁ

その様な事でデザインしましたよ
同志の為に

STLデーターを公開
3Dプリンターをお持ちなら
是非とも プリントしてチェレンジして下さい。
コンパクト電動ガン全般に使えるかと思います。

データーを置いてある場所は下記のURL
https://www.redpah.com/product/2743/mp7-lipobattery-holder

材料は

LiPoバッテリー
http://goo.gl/X3UWDG

プラグ&コネクタ
http://goo.gl/MH43Lu

Copper plate 0.3~0.5銅版

0.3が扱いやすいです
http://goo.gl/TYZTKR

 

作り方

A部品 ブロック状の部品

B部品 板状の部品

1、 7mm×15mmに銅板をカットした物を2枚

2、銅板をプリントした、A部品に、はめ込み

3、コネクタを半田付け
熱で樹脂が解けて接着されます。
IMG_6062

 

4、B部品をA部品に接着し暫く待ちます。
IMG_6065

 

5、後はテープで固定
今回はカプトンテープを使用しました。
完成すると、ご覧の様になる
IMG_6066

実際に問題なく動くか試してみて
ウゥパンと成れば、大成功!

 

It's only fair to share...Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on Twitter

Be the first to comment

Leave a comment

Your email address will not be published.


*