スチームパンク・ツールホルダー STLデーター

3Dプリントによく使うツールを、まとめた

ツールホルダー作りましたよ

と云っても、STLデータは確かに、ころがっている

 

なので、別の味付けをしてみた分けさぁ

スチームパンク風 ツールホルダー

 

蒸気と言うと、日本だと・・・ 明治、大正時代ですかね

産業革命の頃、蒸気を使った、機械が支流に成り

これまで、大勢の人の手が必要だった時代から

蒸気機関に取って代わった時代でした。

 

再び、時代の切り替わり時期に来ているようです

今まで、人手を必要としていた場所に

アンドロイドが入るようになる

 

そう遠くない未来です。

20年も掛からない5年、10年で訪れると思われます。

雇用の形も再び変化して行く訳で

考え深いですね。

 

えぇ、19世紀には、居なかったので知りませんがね

まぁ、その頃の機械のイメージ

 

3D-PRINT-ToulHolder-SteamPunk02

ご覧の様に、ノギスからアレンチンチ(六角レンチ)

コンビネーションレンチ

スクリュードライバー

ナイフ入れ

 

ラジオペンチ、ニッパー以外

大方使うの物は収まります。

 

3D-PRINT-ToulHolder-SteamPunk03

僕はね、サポート材を剥ぎ取るのに

OLFA(オルファー)デザインナイフも使うけど

ペーパーナイフを加工したものを

使用しています。

 

結構便利ですよ

バリ取り、削り、ほじくったり、剥ぎ取り

とまぁ 大方のサポート材、処理は、これ一本で済む

 

一本 100円なので買って損はなし!

小さな、回転する頭が付いている、スクリュードライバー

写真で説明すると 赤と黄色のドライバー

こちらも100円

 

コンビネーションレンチも100円

アレンレンチも100円

恐るべし ダイソー

 

さすがにノギスは、アマゾンで購入

 

 

まぁ要するに、これらを、収めて置く

ツールホルダーが欲しかった訳、 それがこれ

3D-PRINT-ToulHolder-SteamPunk01

 

STLデーターは:ダウンロード

http://www.thingiverse.com/ThreePenguin/designs

123dapp.com ダウンのロード

 

 

It's only fair to share...Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on Twitter

Be the first to comment

Leave a comment

Your email address will not be published.


*